京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
浴衣で散策してみませんか?
8月1日より10種類の浴衣からお好みの浴衣を選んで頂いてプレゼントする「プラン」を始めさせていただきます。
浴衣は女性のみになりますが、男性にはアサヒ熟撰中瓶を進呈いたします。このビールは料理屋さんでしか飲めない特別なビールですので、是非ご賞味いただきたいビールです。
選んだ浴衣で嵐山散策プラン
↑色や柄は入荷状況によって変ります。
詳しくは「京都嵐山温泉 渡月亭」のホームページをご覧下さい!
http://www.togetsutei.co.jp
若主人
スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

大番頭のひとり言 その二
本当のような嘘のような鵜の話!?
鵜は鮎や小魚以外でも何でも飲み込みます。
「うなぎ」まで飲み込みます。でも、鰻は長いので鵜はとても難儀します。
・・・鵜が難儀するので「うなぎ」と名付けられた・・・
これは私の作り話なので、「鵜呑み」にしないで下さい。
人の言う事を疑いもせず、信じてしまうことを「鵜呑み」と言います。
これは信じてもらっていい話です。
                      大番頭

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

大番頭のひとり言 その一
時の流れに古の夏匂う
<古都の華 嵐山の鵜飼>
その歴史は古く遠く「古事記」「日本書紀」にも鵜飼のことが記されています。
平安時代の宮廷鵜飼の本拠地は、京都の現在の桂川と宇治川で光源氏が造営した六条の院で鵜飼を催したと記録にあります。
元々は昼の素朴な漁法としての鵜飼を夜の観賞を兼ねて行われていた事も大きな驚きです。
暗夜舞うように燃えるかがり火が平安女性の心をとらえてはなさなかったのでありましょう。
夕やみ迫る大堰川、鵜舟の舳にかがり火が揺れて水面を赤く染める。
耳を澄ませば、渡る風にのって風鈴の音が涼風を運んでくる様子は今も変わりなく鵜舟のふなべりをたたく櫂の音が山々にこだまして豊かな季節の夏物語でございます。

鵜飼は9月15日まで観賞していただけます。
渡月亭から乗船場まで歩いて3分でございます。
是非伝統の鵜飼鑑賞をこの夏ご体験下さいませ。
                                    大番頭

テーマ:花の京都 - ジャンル:地域情報

鵜飼再開!
梅雨の雨と呼ぶには激しすぎた雨も止み、昨日今日と青空も見る事ができました。
あばれていた大堰川の水量も落ち着き、昨日から鵜飼も再開し、ようやく嵐山も夏らしくなってまいりました。
夏休みのお子様と屋形船に乗って鵜飼を見るのも大切な夏の思い出になる事と思います!ぜひこの夏は嵐山へ!!!
鵜飼再開
今日の鵜飼の様子です。わかりにくい写真でスイマセン・・・。
若主人

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

地球環境の為に
昨年より「KES」に承認され今月で1年が経ちますが、現在は2年目の審査中でこの1年の努力が報われるかどうか落ち着かない毎日です。
渡月亭は地球環境に優しい企業を目指してがんばっています!
※KESとは環境マネジメントシステムの京都版で、ミニISOといったところでしょうか。
                                                       若主人

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

豪雨
全国的な豪雨で被害に遭われた方々にお悔やみ申しあげます。
京都も例外ではなく豪雨に見舞われ、大堰川もご覧の通り増水いたしまして7月1日より始まりました鵜飼もしばらくは再会できないような状況です。
                   大堰川

1日も早い天候の回復を祈るばかりです。
ブログ開始初日に重いテーマで心苦しいですが、これから数日おきにでも更新していくつもりでおりますので、よろしくお願い致します。
                                      若主人

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.