京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都嵐山花灯路2010 その②
気が付けば今日で花灯路も終了・・・今年は、ほとんどお手伝い出来ないままで最終日を迎えてしまいました。
10日の開幕式と15日に巡回しただけでした。

このブログも花灯路であと2つくらい記事を書こうと思っていましたが、それも叶わず!?しかし何とか最終日に駆け込みでアップさせて頂きます!

1
↑阪急嵐山駅の様子です。
地元の小中学生が作成してくれた灯篭と絵を飾っております。

2 3
↑なんとも温かみのある良い柄と灯りでしょ?

4 5
↑すぐそこの法輪寺さんや観光名所・春の筍・ホタルなど京都・嵐山を連想させる良いできです!

6
↑こちらは中ノ島公園です。
ここからはいつも通りピンボケ炸裂ですので覚悟してご覧下さい!?

7
↑夜の嵐山に寄り添う2人!
こんな想い出に残る夜はいかがでしょうか?

8
↑ライトアップされた渡月橋が美しいです。

9
↑これは今年初お目見えの作品です。
いったい何なのでしょうか?

10
↑しばらく見ていると色が変わりました。

11
↑また色が変わる時の写真です。
なんとビニール傘で作成されているようです。

12
↑またまた移動して、こんどは柿落舎付近です。
いい感じの風景なのですが、私の技術では写真に収められません・・・;;

13
↑写真奥が柿落舎なのですが、その前の田んぼに何やら???
これもいい感じだったのに私の写真ではこの通り・・・残念な仕上がりです。

14
↑そしてこちらは長神の杜公園内の様子です。
聞いていた話では、蓄光した和紙で作った作品やら光る石やらがあると思っていたのですが、聞き間違えたのかな???これは今年からの新しい取り組みだったので見ておきたかったのですが、見ることが出来ず、報告も出来ませんでした・・・。
スイマセン。

そんなこんなで花灯路も終了し、寂しいかぎりですが、明日は後片付けが待っております!
期間中は大変寒い夜が多く、来て下さったお客さまも大変だったと思いますが、少しでも嵐山の夜を楽しんで頂けたなら私たちも嬉しく後片付けが出来ます!?

このような周年行事があると一年の早さが身に沁みます。
しかも年の瀬となると尚のこと。
一昨年はリーマンショック、昨年は新型インフルエンザ、今年は口蹄疫と毎年何か騒がしい世の中ですが、来年こそは何もない平穏な一年であって欲しいものです。

早くも年越しの願いをうったえてしまった勇み足の若主人でした。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

京都嵐山花灯路2010 その①
今夜から京都嵐山花灯路の開幕です!
6年目を迎える嵐山の定番イベントです。

まず、初日の今日は、弊亭のすぐ近くの法輪寺さんで行われております『D-KLIVE』の様子をお届け致します。

①法輪寺表参道
↑法輪寺さんの表参道です。

②法輪寺表参道
↑表参道を上って行きますと、山門があり、山門からはこのような暖かい光に包まれております。

③石段の灯篭
↑これが石段に置かれている灯篭です。
今まで見たことのない灯篭ですので、今年初登場の灯篭かもしれません。

④本堂
↑石段を上りきると、本堂が目の前に!
何が起きているのかこの写真では良くわからないと思いますが、本堂に投影してこのような光景になっております。
十三参りで有名な歴史ある法輪寺さんですが、副住職さんは本当に観光にも理解があり、一見奇抜なイベントにも積極的に参加して下さいます。
お寺さんがこのように積極的に参加して下さることに一地元住民として本当に感謝の思いでいっぱいです!

⑤高見台
↑本堂の脇には高見台があるのですが、そこからは京都市内の夜景が一望できます。
夜景だけでも十分に楽しめるのですが、そこにも灯籠がそこかしこに。

⑥高見台
↑高見台からの様子ですが、この写真の中心に写っているものがおわかりになられますか?

⑦高見台
↑ただでさえ私はピンボケ写真が多いのに、夜景ともなると100%ピンボケになってしまいます・・・。
このピンボケ写真の中心には、京都タワーが写っております!
大いなる想像力と少しの優しさをお持ち頂ければ、夜の帳の中に光る京都タワーが見えるハズです!?
いかがでしょうか???

⑧裏参道
↑こちらは帰りの裏参道。
裏参道にもしっかりと灯篭が置かれております。

⑨渡月小橋
↑裏参道から下ってきますと、目の前は渡月小橋です。
小橋にも灯籠が飾られております。

⑩中ノ島公園
↑そして中ノ島公園です。
今日の写真で唯一、美しく撮れた一枚です!
闇の中に光る灯篭の美しさと、秋の名残りの敷き紅葉がご覧いただけますでしょうか?

⑪渡月橋
↑中ノ島公園を越えて、渡月橋へ。
最後はしっかりピンボケで締めております!?

私の写真では全く表現しきれませんが、聞くところによりますと嵐山花灯路は、冬に訪れたいイベントの第4位に選ばれているようです。
ぜひ冬の嵐山の新しい楽しみ方を実感して下さい。
大人の夜がここ嵐山にはあるのです。

特に今日は山の上に三日月が出ており、花を添えているようにも感じた若主人でした。
また、報告させて頂きます!

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

いよいよ花灯路!
昨日は、朝から夕方まで地元の花灯路の準備をしておりました。
手慣れた先輩方との準備ですので、手際良く!?整えることができました!
後は、明日からの本番を待つのみです!

また、花灯路の様子は写真付きでアップさせて頂きますが、とりいそぎご報告まで。

京都嵐山花灯路は、
12月10日から19日までです。

時間は17:00から20:30です。

今年の冬は温暖化とは思えない冷え込みになると思われますので、充分に暖かくして楽しんで頂きたい若主人でした。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

第105回 京料理展示大会
毎年、恒例となっております、京料理展示大会の時期がやって参りました!

参加店舗の展示料理はもとより、近年は『逸品に盛る』として数々の名器に料理を盛り付けてご覧頂いて参りました。
ところが、今年は少し趣向を凝らしコラボレーション企画!!京都の美大で作陶家を目指している学生さんが作成した器に盛るという画期的な試みをしております。
私自身もどのようなものになるのか見るのを楽しみにしております。
ぜひ皆さんにもご覧頂きたく思っております。

期日 : 平成22年12月13日・14日
時間 : 10:00~16:00
場所 : 京都市勧業館「みやこめっせ」3F
料金 : 800円

今年も残り一ヶ月を切り、気忙しい若主人でした。
まだまだ、名残りのもみじが美しい嵐山より・・・。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

大番頭のひとり言 その六十一 名残りのもみじと嵐山花灯路
名残りのもみじと嵐山花灯路

今、名残りのもみじが言葉では言い尽くせないほど美しい。
特に名刹・古刹の手入れの行き届いた苔むす庭に散るもみじ葉は、とても感動的です。

ところで『もみじ狩り』とか『黄葉狩り』など『狩り』という文字が使われますが、なぜ『狩り』と使うかを調べてみると動物などを狩りするのと同じように『山野に出かけ紅葉を鑑賞する』からだそうです。
嵐山辺りの紅葉は中旬頃まで楽しめます。


『嵐山花灯路』は今月の10日(金)から19日(日)までの10日間です。
渡月橋の南詰、嵐山中ノ島公園一帯と竹林の小径などがライトアップされ、二尊院・常寂光寺・野宮神社・天龍寺・宝厳院・法輪寺など有名寺社の夜間特別拝観もできます。
幻想的な嵐山の花灯路に是非お出掛け下さい。


地元の中学校さんからの依頼で今年も9日に2年生の生徒さんに『仕事とは、働くとは』と言うようなことをお話させていただくことになっており、今原稿を作成中です。
今、あまり耳にしない『我慢』とか『辛抱』『忍耐』などが社会人になると大切であることも話しておこうと思っています。

渡月亭 大番頭

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。