京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
新入社員の消防訓練 2011
この春、弊亭では8名の新入社員を迎えました!

その新入社員の研修としてここ数年は消防署のご協力のもと消防訓練を受けさせて頂いております。
と、言いますのも弊亭では、お客さまが宿泊して頂くということは、『生命と財産をお預かりする』ということと考え、万が一に備え準備をしております。

その様子をご覧下さい!

消火器①
↑まずは説明を受け、消火器の扱いから。

消火器②
↑いざ実践!

消火器③ 消火器④
↑なんとか出来ました!?

つづいて、屋内消火栓の訓練です。
屋内消火栓⑤ 屋内消火栓⑥
↑弊亭内にあるのは、屋内1号消火栓ですが、訓練で使用したのは屋内2号消火栓でした。
こちらは水量が少ないですが、女性にも扱いやすいものです。

そして最後は・・・
救命⑦ 救命⑧
↑救急救命です。
これも、いざという時になれば、なかなか出来るものではないのでしょうが、少しでも訓練を続けることにより体が反応していくようにしていければと考えております。

今回もご協力頂きました消防署の皆さんですが、東北関東大震災の被災地へも隊員を派遣しておられ、大変忙しい中でしたので、いつも以上に感謝の思いが湧いてきます。
ありがとうございました!

我々も万が一の時を思い少しでも備えておりますが、あのような甚大な災害を見る時、人の無力さを感じずにはいられません。
今の世の中では自然の脅威に直面するということが少なく、特に都会に暮らしていると感じられないことの方が多いように思えます。

しかし我々は、遥か祖先から、台風・地震・津波・戦争などの天災・人災の脅威に立ち向かい生き抜いてきたはずです。
そして我々のDNAの中にもその時の記憶や経験などが刻み込まれているはずです。

幾多の困難からも蘇ってきた日本と日本人、たとえ時間がかかったとしても今回も必ず乗り越え、復活を果たすはず!!!

頑張れ日本!頑張れ東北!
関西からもたくさんの人が応援しております!

ここ京都でも、二次・三次被害といいますか・・・色々と影響を受けており先行きが見通せない状況ではありますが、こんな時こそ『つとめて明るく』、そして出来るだけ『消費』をし、今まで我慢していたものを、今年に買ってしまおうかと目論んでいる若主人でした!

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

心に春を! 京都嵐山桜情報2011 その①
震災から3週間ほどが経ちましたが、依然被災地は大変過酷な状況が続いているとのこと、本当に心が痛みます。
今年は、特に寒いような気もしますので、とても心配しております。

被災地用にと、水5箱とマスク約450枚を用意しましたが、京都市の救援物資の受け付け品目からは外れておりましたので、『お願いタイガー!災害版』で、必要とされているところがないか探しております。

こんな気持ちは持ちながらも、我々も必死で経済活動をしていかないと被災地の方々を支えるどころか、自分たちもままならなくなってしまいそうな状況・・・。

本当に国難という言葉が身に沁みております。

そんな今の日本ではありますが、気を落とさずに努めて明るく過ごすのも我々の仕事なのかなと、春が近づいてきた嵐山から桜の状況を報告させて頂きます。

満開の桜
↑この桜は、毎年嵐山で一番に咲く桜なのですが、今年もいち早く満開です!

満開の桜アップ① 満開の桜アップ②
↑こんな写真ですが、これで少しでも元気になって頂ければとの思いでいっぱいです!

渡月橋① 渡月橋②
↑渡月橋の向こうには山桜があるのですが、写真に見えるこの一部は、日当たりが良いのか、ここも早咲きです。

まだまだ① まだまだ②
↑満開の一番桜のすぐそばですが、このようにまだまだといったとことです。
ここには老木ではありますが、100本あまりの桜たちがひしめいて満開時はもちろんのこと、桜吹雪の時の見ごたえは一見の価値ありです。

まだまだ③ まだまだ④
↑写真は土曜日に撮ったものですが、今日現在の嵐山全体として見ますと3分咲きといったところでございます。

手入れ?① 手入れ?②
手入れ?③ 手入れ?④
↑少し気になるのは、この河川敷の桜たちは2年続けて春前に枝を大胆に間引かれたことです。
私は植物のことなど皆目わかりませんが、これから花を咲かそうかという桜の木の枝をばっさり切るのが正しいことなのかどうか・・・不安でなりません。
老木ゆえに、桜を咲かすエネルギーを集中さす為・・・なのでしょうか?

開発
↑一番最初に紹介させて頂いた『一番桜』のすぐ向こうには、大手の開発の手が入っております。
そしてこの河川敷にも大手の開発が始まるとかはじまらないとか!?
詳しいところは、説明が無いのでわかりませんが、開発が始まるにしても嵐山らしい施設で、嵐山の桜を守っての開発にして頂きたいものです。

嵐山の有名なお寺のひとつに天竜寺さんがありますが、その少し北側にも大手の開発が始まっております。
いろいろと開発されるのは良いことなのでしょうが、都市部と同じような開発のしかたをせずに嵐山には嵐山にあった開発をして頂きたいと願うばかりの若主人でした。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

大番頭のひとり言 その六十三 心地好い春の風
心地好い春の風

心地好い春の風、桜の花が咲きはじめ何やら心がうきうきとしてくる。
静かな桜の名所を缶ビール片手にゆっくりと訪ね歩いてみたいと思っています。

今日は新入社員の入社式です。
今年は8名の新卒の人達が入社、就職難ということもあり多数の応募者の中から選ばれた人達、期待通り頑張って欲しいと願っています。

折角希望を持って入社しても1~2年で挫折してしまう子もいます。
元来、日本人の美徳としてきた『我慢』・『辛抱』・『忍耐』などという言葉は今死語となっており、そのような教育も受けてないからしかたがないのかも・・・。

4月8日TBSテレビ『はなまるマーケット』という番組で弊亭の別館松風閣が紹介されます。
ご覧いただけると嬉しいかぎりです。

寒い間ウォーキングも『オサボリ』が多く反省しています。
暖かくなってきたので今日から再開します。

渡月亭 大番頭

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.