京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
面接
弊亭が新卒の学生さんを採用しはじめて7年目になるのですが、今年もたくさんのご応募を頂き、うれしいやら困惑するやら少し複雑な心境です。

縁あって弊亭に来て頂くことになる方も、またそうでない方も社会人となるからには、『教育・勤労・納税』という国民の三大義務の勤労納税という言葉をしっかりと心に刻みつけ、浮かれた学生気分から一日も早く社会人の一員になる為の準備を進めて頂きたいと願っております!

希少になりつつある日本文化の担い手となる熱き思いを持った若者に出会えることを楽しみにしております^^

渡月亭 若主人
スポンサーサイト
大番頭のひとり言 その八十 おせちの重箱と入院体験
おせちの重箱と入院体験

今年もおせち料理の準備をする頃となりました。
おせちの重箱は毎年、木製の三段重でしたが、今年は一新いたしました。
お料理をお召し上がり後は小物入れとして利用できるように紙製で特殊加工し内側を二重に致しました。
絵柄は京の雅にふさわしいものをと何年もかかりましたが、やっと良き先生に巡り合うことができ、すばらしい重箱になりました。

おせち2012
↑食材が直接重箱に触れないように内側にフィルムをはさんであります。



朝礼の場で『今この場に居るということは健康だからです。健康を害して働きたくても働けない人がたくさんおられます。また、健康だけれども働く場が無い人もおられます。健康で働く場があることを当然と思わず感謝する気持ちが大切です。』・・・などと話したことがありますが、自分自身は健康だと過信していました。
8月8日、会社で意識障害を起こして倒れてしまいました。
数秒で気が付いたようですが、すぐに病院に連れて行ってもらいました。
検査の為緊急入院し、心臓の血管が詰まっていることが判明し翌日、カテーテル治療を受け先生方のおかげで無事に治療は終了し、9日間の入院で退院でき、今は通常通り会社に出勤しています。
今後は充分に健康について気をつけようと反省しています。

渡月亭 大番頭

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.