京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
京都・嵐山 桜の開花状況 2013 その4
昨日の『爆弾低気圧』の影響で全国的には被害が出ているところもあるようで心配をしております。

ありがたいことに京都・嵐山は、桜以外の被害は出ませんでした。
しかしながら満開をむかえた桜に雨と風は厳しかったようで多くの桜が散ってしまいました。

私、個人的には、春のそよ風に舞う桜の花びらが大好きですので、楽しみにしておりましたが、今年はそれが見られなくて残念です。

そんな中、前回ご紹介しました『法輪寺』さんの『法輪寺桜』が見頃をむかえましたので、ご覧下さいませ!
法輪寺桜
↑弊亭南の山の上にある法輪寺さんの多宝塔の横でひっそりと咲いております。

法輪寺桜アップ① 法輪寺桜アップ②
↑八重の法輪寺桜です。

法輪寺桜溜まり① 法輪寺桜溜まり②
↑これは法輪寺さんへ向かう裏参道なのですが、昨日の雨と今日の強風でこんなことに・・・。
残念至極にございますが、自然にはあらがうことが出来ないと再認識させてくれた『爆弾低気圧』でした。



桜は、だいぶと散ってしまった嵐山ですが、今回も法輪寺さんのご紹介の続きをさせて頂きます。

前回もお伝えしました通り、虚空蔵菩薩さまを祀る『法輪寺』さんでは、智恵と知識を授かる為の『十三まいり』が有名なのですが・・・

23 24
↑法輪寺さんの表参道の石段を登っておりますと途中に『電電宮』という御宮さんがあります。
法輪寺さんの五社明神のひとつが電電明神さまとのことで、今では電気・電波にまつわる事に携わっている方々から信奉されております。

22
↑この碑に書かれている通り、『うるし』にも縁あるお寺なのです。

25
↑人形供養の塚もあります。

21
↑それと忘れてはならないのが『針供養』です。
かつて皇室においてお使いになられた針を供養するようにと命を受けたのが始まりだとか・・・。
今も12月8日と2月8日には、針に休んで頂くという意味で、コンニャクに針をさして供養をされております。

これらにご関係のあるお仕事、もしくはご趣味をお持ちの方は是非とも一度お訪ね下さいませ。

渡月亭 若主人
スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

京都・嵐山 桜の開花状況 2013 その3
昨日のニュースでは『爆弾低気圧』の再来のように伝えておりましたが、ここ嵐山ではただの小雨でした・・・今のところは・・・。

しかし、そんな雨でも桜にとっては『爆弾』だったのでしょう・・・満開から約一週間、もう数日はもって欲しかったのですが、自然が相手ではどうにも出来ません。

桜の・・・ 桜溜まり
↑写真は、罧原堤(ふしはらつつみ)と呼ばれる堤防沿いの道ですが、歩道はこのように『桜の絨毯』・・・と、いうよりも『桜溜まり』と表現した方が正しいように思えてしまします。

嵐山は、今のところ『桜』以外の被害はありませんが、全国的にはどうだったのでしょうか?
全国的に何事もない事を願っております。

渡月亭 若主人

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

大番頭のひとり言 その八十八 桜花爛漫嵐山の宴
桜花爛漫嵐山の宴

平安の大宮人達がこよなく愛した嵯峨・嵐山の桜。
渡月橋からのながめは格別で嵐山の山桜や中ノ島公園のしだれ桜などまるで花びらの競演を見るようです。
世界遺産の天龍寺のお庭の桜、奥嵯峨二尊院の桜、源氏物語や平家物語の舞台にもなった清凉寺・祇王寺の桜、北嵯峨大覚寺の桜など、今嵯峨嵐山は桜一色に染まっています。



過日新入社員の入社式がありました。
今年も30数名の応募がありましたが8名の人達を採用しました。
新入社員の皆さんに今一番望むことは気持の切り替えをしてもらうことです。
学生時代と実社会は全く違うことを早く認識して欲しい。
今迄は親や学校に守られていたものが今後はすべて自己責任へと変わる、簡単なようでなかなかむつかしいのです。
この切り替えができないと現実から逃げたり退職したいと思ったりします。
仕事は楽しいことばかりあるはずもなく苦しいことやつらいことが多々あるなかでひとつひとつを乗り越えて成長していって欲しいと願っています。



京都の洛西、塚原産の竹の子は日本一美味しいと有名ですが、過日『今年は3月30日から販売します』とご案内を頂きました。
僕はお刺身で食べるのが一番好きです、歯応えがあって甘みがあって極上の味です。
竹の子の育つ土壌の他に竹の子農家さんが愛情こめて一年中手をかけて育てているから日本一美味しいといわれているのでしょうね。

渡月亭 大番頭

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.