京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
葵祭よりも・・・
本日は葵祭!お天気も良くお祭り日和・・・なのですが、忙しくて見に行けませんでした。
でも、忙しいのは本当にありがたいことです。感謝感謝。

葵祭は京都の中心部がメインですので、京都の西の端の嵐山はひっそりとしておりましたが、今日は弊亭松風閣にて貸切の昼食会がございましたので、私もお出迎えの為に松風閣に向かいました。
松風閣の前まで来ますと誰かに声をかけられ振り向くと、そこには懐かしい顔がありました。
数年前まで弊亭のお部屋係として活躍してくれていた女性が小さな男の子を連れておりました。
話を聞くと、これまた数年前までフロント係として活躍してくれていた女性と待ち合わせているとのことでした。
ほどなく待ち人も到着し、二人と男の子の元気な姿にとても嬉しくなりました。

意外なお客さまに遭遇し驚いているのも束の間,本当のお客さまが到着です。

お出迎えしているさなか、お客さまの中のお1人が私に話しかけてこられました。
なんと昭和47年に新婚旅行で弊亭にお越し頂いたとのことでした。
また、今年のお正月には弊亭のおせちをお買い上げ頂いたと聞かせていただきました。

最近はフロントや玄関に立つことが少なくなりましたのに、このようなお話を聞かせて頂く事が多々あります。
本当に私は運が強いのだと我ながら感心感心!?
なんだか楽しい一日でした。

お客さまから色々なお話を聞かせて頂いて喜んでいる若主人でした。
↓ 更新の励みになります! ↓
バナー
渡月亭HP
スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。