京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大番頭のひとり言 その二十六 源氏物語千年紀特別企画
源氏物語千年紀特別企画
旧嵯峨御所大覚寺門跡、夜間特別拝観と源氏物語の夕べ

紫式部の長編小説『源氏物語』千年紀特別企画の開催の場は源氏物語『絵合』『松風』の巻に登場する旧嵯峨御所大覚寺門跡
平安の大宮人達の人間模様と京の雅を筑前琵琶と朗読と王朝舞が絵巻物を紐解くように繰り広げられます。
琵琶の調べは遠く平安の昔の優美な宴の世界を彷彿とせしめ、しばらくの間、皆様方を夢幻の世界へと誘うことでありましょう。


源氏物語 賢木の巻 出演者

筑前琵琶 戸塚旭紫野(筑前琵琶師範)
朗読 まつむら眞弓(俳優)
王朝舞 光源氏 花柳保久女(舞踏家) 六条御息所 花柳春津音(舞踏家)
企画・構成・演出 渡月亭 大番頭

源氏物語の夕べ舞台裏のひとこと
<開催場所>
この企画は源氏物語ゆかりの寺、大覚寺の宸殿でなければ意味がないと強く感じていました。
宸殿は国の重要文化財の指定を受けている建物で大覚寺さんご自身の行事以外決して使われることはない場所。
何度も何度も伺ってやっとお許しをいただきました。

宸殿
↑重要文化財 江戸時代 木造入母屋造桧皮造
江戸時代、後水尾天皇より下賜された寝殿造りの建物。
天皇に入内された徳川2代将軍秀忠の娘東福門院和子が、女御御所の宸殿として使用していたもの。
妻飾り、破風板、天井などに装飾がこらされている。
廊下・広縁はすべてうぐいす張りとなっている。
(許可を得て大覚寺HPより)

<舞踏の衣装>
光源氏と六条御息所の衣装は、このたびの出演者の師匠花柳早春さんと相談し、日史画・演劇・舞踏などの衣装専門店でお借りしました。

<朗読の台本>
朗読用の台本は平安の昔に少しでも近づきたくて紙屋さんに行って和紙を探し表具屋さんで『裏打ち』をしてもらいました。
製本屋さんで『和綴じ』にしてもらいました。
『源氏物語 賢木』の筆文字は書家の方にお願いしました。

朗読用台本 大番頭 絵コンテ
↑朗読用台本    ↑大番頭手書きの絵コンテ

<開催場所と日時>
旧嵯峨御所大覚寺門跡
平成20年5月11日
17時開門・18時35分終了予定
ご宿泊・お料理のプランがございますのでお問い合わせ下さいませ。

<問い合わせ先>
075-871-1310
渡月亭 源氏物語千年紀特別企画係


<進行予定表>
17:00 開門
17:30 ご法話
17:55 源氏物語の一幕開演
18:00 源氏物語 賢木の巻朗読
18:10 王朝舞開始
18:20 王朝舞終了
18:30 朗読終了
18:35 終宴のご挨拶

格式と伝統の夢舞台是非、ご高覧いただきたく存じます。

大番頭

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
バナー にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
成田 和之さま
コメントありがとうございます!

これからもいろいろ企画し、お客さまに京都を楽しんでいただけますように、がんばっていきます!

この次には、成田さまにも、その企画のためだけでも京都に来たいと思っていただけるような企画が作れるように無い頭を絞っていきますので、これからもよろしくお願いいたします!
2008/03/03 (月) 15:01:23 | URL | 渡月亭 若主人 #9/yqn3T.[ 編集]
源氏物語千年紀特別企画
画期的なすばらしい企画ですね!京都に住んでいたら絶対に伺えるのに。そのためだけには行けない、とても残念です。これからもどうぞがんばってください!
2008/03/03 (月) 10:00:11 | URL | 成田 和之 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。