京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年 嵐山桜情報 Ⅴ
昨日中、降り続いた雨により、嵐山の桜たちは・・・
雨さえ降らなければ、今週末も桜が楽しめたはずなのに、こんな無残な姿にっ!?

渡月小橋より
↑渡月小橋からはこんな感じです。

松風閣前の枝垂桜① 松風閣前の枝垂桜②
↑松風閣前の2本の枝垂桜は若いからなのでしょうか?
雨にも風にも負けずに咲いております。

中ノ島公園① 中ノ島公園②
↑しかしながら、中ノ島公園はこのように無残な姿になってしまいました。

中ノ島公園③ 中ノ島公園④
↑少ないながらも、花びらを保っている桜もございます。

中ノ島公園⑤
↑少なくなった桜に注目が集まっております!?

八重桜① 八重桜②
↑おそらくこの株は、八重桜だと思われます。
満開までには後4・5日かかりそうです。

太鼓橋左側 太鼓橋右側
↑いつものように公園を抜け、太鼓橋へ。
橋からの眺めもずいぶん寂しくなってしまいました。

増水
↑橋から目を落とすと・・・
だいぶと水かさが増しております。

一番桜
↑公園内で一番に咲いた一番桜。
早くも春の装いから、初夏へ向け変身しております!?

花の命は儚くも短く、潔く散るさまも美しいのに今年は見ることができませんでした。
自然の力の前にはどうする事も出来ません。

これぐらいのことであれば、他愛ないことではありますが、阪神大震災以降、大きな自然災害が日本列島を度々襲っております。

自然の力が穏やかに働くように人間の経済活動も少し穏やかにしなければならないのかもしれません。

なんとなくそんな気がする若主人でした。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
バナー にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。