京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新入社員の消防訓練
ここ数日、嵐山でも夏日が続いておりましたが、今日は一転肌寒い一日になってしまいました。

そんな中、4月1日に入社した新入社員7名と、その後に入社した準新入社員!?3名の総勢10名を引き連れ、西京消防署へ向かいました。
そして、消防署の方々のご協力を得て、渡月亭新入社員の消防訓練を行いました。

準備運動を終えて ご挨拶
↑準備運動を終え・・・。  ↑本日ご指導頂きます先生にご挨拶。

まずは、手始めに・・・
消火器 消火器内部
↑消火器の訓練から。  ↑めったに見られない消火器の内部も説明して頂きました。

いよいよ訓練 1人目
↑さあ、いよいよ訓練開始です! ↑1人目は調理場見習の男の子です。

2人目 3人目
↑2人目も調理場見習の男の子。 ↑3人目は接客部見習の女の子です。

4人目 5人目
↑4人目は管理部の女の子。 ↑5人目は接客部見習の女の子。

6・7人目 8・9人目
↑ここからは2人で、6・7人目と8・9人目の接客部見習の女の子です。

10人目 みんなで
↑そして10人目も接客部見習の女の子です。 ↑最後はみんなでっ!

そしてここからが、本題の屋内消火栓の訓練です!
おそらく全員、聞いたことはあっても触ったことはないはず!?

屋内2号消火栓 結合部
↑内部の説明とホースの結合の仕方を教えて頂いております。
この結合部、重要なのは『カチッ』っと音がするまでしっかりと差し込むこと!
そして、しっかり結合しているかどうか確認のため、引っ張ってみること!
結合が不十分ですと、いざ水を出した時に結合部から水漏れしてしまいます。
しかも、そうなってからはめ直そうとしても、水圧で思い通りにはいきません。
また、途中でホースの結合部や筒先が外れるとホースが暴れ怪我をする危険性もあります・・・。
大事な確認作業です。

セッティング① セッティング②
↑屋内消火栓の訓練にあたり、説明をしながらセッティングをしていただきました。

消防署の新人さん① 消防署の新人さん②
↑実演をしていただきましたお2人は消防署の新人さんだそうです!

消防署の新人さん③ 消防署の新人さん④
↑初々しくもキビキビと。

消防署の新人さん⑤ 消防署の新人さん⑥
↑そう遠くない将来、彼らは凄惨な救助現場に向かうのでしょう・・・。
命を懸けた本当に大変なお仕事です。

屋内消火栓訓練① 屋内消火栓訓練①
↑かけ声をして、訓練開始です。 ↑消火栓の扉を開け、『起動ボタンヨシッ』!

屋内消火栓訓練③ 屋内消火栓訓練④
↑火点に向かいます。   ↑そして放水です。

屋内消火栓訓練⑤
↑なんとか無事終了し、一安心。

訓練を終えて
↑1時間半ほどの訓練を終えて、指導していただきました先生から、いま一度この訓練の重要性や、職場での消火器や、消火栓の位置の確認等のお話を頂きました。

私からも一言・・・
『まだまだみんなの認識は浅いでしょうが、我々宿泊業というものは、お客さまの生命と財産をお預かりするという重大な責任を負っています。』
『そしてそれを守るために訓練をし、実践をする。』
『日々の業務においても頭の片隅に必ずそのことを意識しながら仕事をして下さい。』

『また、調理部においてもお客さまは遠くから来て頂いていて、それ相応のお代金をお支払い頂き、楽しみに来て頂いているのに食中毒を起こすようなことがあれば、とても申し訳なく恥ずかしいことです。』

『そういうことを防ぐのも、お客さまをお守りするということです。』

まあ、こんなに簡潔に言えてはいなかったかもわかりませんが、内容はこういったことを話しました。


『お客さまの生命と財産をお預かりする。』『安全と安心とご満足』この標語を守り続けることが、重要であると感じている若主人でした。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
バナー にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN TOGETSUTEI
ENGLISH PAGE


京都嵐山温泉 渡月亭 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
seie様へ
コメントありがとうございます。

美空ひばり館が閉館し、寂しい思いをしておりましたが、美空ひばり座として復活を果たしました。

まだ、入館したことはないのですが、オリジナルCDが作れるそうですね。

そんなオリジナルCDをなくされたのなら、なおのこと残念ですね・・・。

また次回、嵐山にお越しの際には、もう一度お気に入りの曲満載のCDを作って下さいね!
2008/06/10 (火) 19:01:43 | URL | 渡月亭 若主人 #9/yqn3T.[ 編集]
zzreri様へ
たびたびのご訪問ありがとうございます。

消防はもちろんのこと、全てにおいて、一から見直しを計り、お客さまへの『安全と安心とご満足』を実現できるように頑張ります。
2008/06/10 (火) 18:52:19 | URL | 渡月亭 若主人 #9/yqn3T.[ 編集]
はじめまして
いやー。こんな安心な旅館があるなんてー。(^O^)迷い込んだのですが、ラッキーです。いつになるかわかりませんが、京都に行く事があったらよろしくね!
(^O^)/五月四日に嵐山へ行き人力車に乗りました。
帰り道、かわいそうなわたくしは、せっかく作った美空ひばりさんのCDを袋ごと落として来てしまったのです。(T_T)橋を渡るまではしっかり持ってました。駅かもしれないわ!あんなに沢山の人がいたのに誰も気付かなかったのです。
(:_;)
2008/05/10 (土) 18:46:00 | URL | seie #a2H6GHBU[ 編集]
管理人 様
私は、消防ファンとして消防関連の様々な映像を撮影
させて頂いておりますが民間の旅館経営者の方が積
極的に消防訓練をされている姿には感心しています。
旅館の方も大切なお客様の命を預かる素晴らしい仕
事だと思います。この様な素晴らしい旅館が京都に
有ることを誇りに思いますね。今後も積極的に訓練に
励んで頂きたいと思います。
2008/05/09 (金) 22:09:37 | URL | zzreri #DGs/b5L2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。