京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リハーサル
今日の嵐山は、新緑の木々も待ちわびた久しぶりの雨。
シトシトと降り続く雨に嵯峨野の風も潤いを取り戻し、さわやかな1日となりました。

そんな嵐山の我々は・・・先日のブログ記事でもお伝えを致しましたが、明日は源氏物語千年紀特別企画『大本山大覚寺夜間特別拝観と源氏物語の夕べ』!!!

そのリハーサルを行うべく大覚寺さんへ。

そして、リハーサルを万全に進めるために、大番頭と営業部長と私で大覚寺さんに機材を運び込みました。

まずは、その様子を・・・
倉庫前の扉
↑この重々しい扉の向こう側に倉庫の入口が・・・。

倉庫前の扉アップ 趣のある留め金
↑見るからに歴史溢れる扉です。
この扉をくぐり抜け、扉を閉めた時、『あっ』!?
なんと趣のある留め金なんでしょうか!

倉庫内
↑色々と運び込み、ホッとしたのもつかの間!?
『んっひょっとして・・・』

倉庫の裏側
↑あの倉庫の裏側の襖絵は・・・重要文化財!?
なんとも恐ろしい現実です。

留め金
↑襖の留め金も重文の香りが漂っております!?

襖絵① 襖絵②
襖絵③ 襖絵④
↑重要文化財の襖絵です。
レプリカとは聞いておりますが、そのレプリカでさえ制作費は恐ろしい金額・・・。

セッティング① セッティング②
↑まあ、襖絵だけではなく、このあたりは全てが重要な文化財・・・
緊張しながらのセッティングではありましたが、なんとなくイイ感じになってきました!

そしてこの後、演者が揃い本番さながらのリハーサル。
時折手直しを入れながらも順調に進み、気がつけば・・・

気がつけば
↑どっぷり日も暮れてしまっていました。

後片付け
↑リハーサルが終わり、また慎重に機材を戻し、もとの宸殿に戻りました。

明日は本番!
来て頂きますお客さまに楽しんで頂けますよう、精一杯頑張ります!
とはいっても裏方ですけどね・・・。

裏方の仕事で役割を全うしたい若主人でした!

本番の模様や、美しい境内はまた後日お伝えをいたします!
お楽しみにっ!?

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
バナー にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN TOGETSUTEI
ENGLISH PAGE


京都嵐山温泉 渡月亭 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。