京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホタル
つい先日、弊亭のフロントに小さなお客さまが・・・

ホタル① ホタル②
↑おわかりになられますでしょうか?

小さなお客さまの正体は『ホタル』です。

どうして舞い込んできたのかは、さだかではございませんが、フロントでピカピカひとり寂しく光っておりましたので、外へと逃がしました。

数年前より、ボランティアでホタルを増やし放流するという活動をなさっている方がおられ、今年も放流されたその中の1匹が迷い込んできたのかな?と思い早速その夜に毎年放流されている場所へと向かいました。

確かに、その場所には数人の見物している人がいて、まばらながらホタルが飛んでいました。

放流されたのなら、もっといそうだし、ひょっとしたら・・・数年間の活動の成果で、去年のホタルが自然繁殖し羽化したのか?
そうなら、とても嬉しいことです!

これは、別の川の話ですが・・・その川は私が高校生の時には、ドブのような川でマジマジと川を眺めるなんて事はありませんでしたが、しかし付近の住民の方々や、学生さんの清掃活動などにより見違えるように美しくなり、今ではホタルが帰ってくるまでになっております。

自分達の喜びが、自然にも良い事なら、こんなに良い事はありません!
今、少しづつではありますが、私たちが生まれ、育ち、暮らしている嵯峨嵐山が自然の営みを取り戻しつつあります。

美しい嵐山嵯峨野の維持と、地球に優しい嵐山!?を目指し自分も頑張ろうと思っている若主人でした。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
バナー にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN TOGETSUTEI
ENGLISH PAGE


京都嵐山温泉 渡月亭 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
zzreri様へ
ひとりひとりの力は微々たるもので、何の役にも立たないかもしれませんが、それでもやり続けることが、大事なんだと思っております。

また、やり続けることにっよって、まわりにその輪が少しでも広がっていけばとも思っております!
2008/06/27 (金) 13:17:57 | URL | 渡月亭 若主人 #9/yqn3T.[ 編集]
100年後の美しい嵐山を残す為に、今私達に出来ることを本当に考えていかなければならない時期に来ていますよね。地球温暖化も含めて.....
2008/06/22 (日) 00:13:05 | URL | zzreri #DGs/b5L2[ 編集]
zzreri様へ
つい先日、嵯峨・嵐山商業ビジョンという名の地域会議がありました。

嵐山・嵯峨野地域についての改善すべきことを話し合ったのですが、もちろん川の話も出てきました。

会議の前日に、地域の有志と学生さんで川の掃除をしたのですが・・・
ここでは詳しく述べませんが、日吉ダムの影響と思われる問題がたくさん見えてきました。

生まれ育ったこの自然豊な嵐山を守る為にしなければならないことが山積みです。

色々な人の知恵と力をかりて、国や行政に働きかけていかなければいけません。

100年後も美しい嵐山を残す為に、地域有志の一人として、何かしていこうと考えております。
2008/06/21 (土) 20:26:13 | URL | 渡月亭 若主人 #9/yqn3T.[ 編集]
もう、こんな季節になったのですね。渡月亭さんは自宅から近い所なので食事をしに松風閣さんに訪れた以外は利用させて頂いた事が有りませんが、又、季節のお弁当をご馳走になりに行きたいと思います。本当においしいお料理でした。
2008/06/19 (木) 00:55:53 | URL | zzreri #DGs/b5L2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。