京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初秋のライトアップ 続報!?
昨日、お休みを頂き、行ってまいりました!
高雄まで!

高山寺前の無料駐車場に車を止め、少し(そこそこかな)歩きます。
そして高雄の旅館『もみじ家』さんの脇の石段からライトアップははじまります。

もみじ家さん横① もみじ家さん横②
↑石段を下って振り返ったところです。

もみじ家さん横③
↑石段の一番下からの写真です。

そして・・・
朱塗りの橋
↑石段を降り切ったところの正面に朱塗りの橋がかかっており、それを越えますと、『神護寺』さんの石段がはじまります。

神護寺さんの石段①
↑ここからが本番の石段です!?
聞くところによると山門まで300段あるそうで、体力がないわりには、こういうのが好きなので張り切ってしまいます!?

神護寺さんの石段②
↑張り切って、数を数えながら登っております。

神護寺さんの石段③
↑そしてこれが真中?の150段目!?

神護寺さんの石段④
↑そして後、なが~いなが~い225段目!?

神護寺さんの石段⑤
↑灯篭の先には神護寺がっ!

神護寺さんの石段⑥
↑見えてまいりました!

神護寺さんの石段⑦
↑全352段登り切り、誇らしげに見下ろしております!?

神護寺さんの石段⑧
↑嵐山より早く紅葉する高雄ですが、まだ少し早いようです。
しかし、青いもみじも美しいんですよ!

3年目になるこのイベント、生意気な言い方ですが、まだまだ改良の余地ありと感じてしまいました。
おそらく、嵐山花灯路にお越しになられた方も、いろいろ感じておられるのでしょうが、当事者よりも外からの目で見た方が色々な事が見えるのでしょう。

しかし人込みが苦手な私にとっては、最高の穴場イベントでした!

しかも久々にの手ブレ炸裂写真・・・恐縮です。

今年は、ここ数年と比べ少し早く涼しくなってきておりますので、今年の嵐山・嵯峨野そして高雄の紅葉に期待に胸を膨らませている若主人からの報告でした。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
バナー にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。