京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
渡月亭社員研修会 2009
毎年2月にスタッフ全員を集めて研修会を開きます。

パートさん・アルバイトさん・正社員と今年は総勢89名が集合し、我々の進むべき道などを聞いて頂いております。

4年前から、私もスタッフの前で話をさせて頂くようになり、研修会自体も少しづつ私の意向を反映し変えてきております。
今回は二部構成の研修会にし、はじめて講師の先生を向かえてお話しをして頂きました。

第一部の研修会では、儀礼作法や京都についての研究をされております『岩上 力』先生を講師にむかえ、お話しをして頂きました。
私自身は、業界の会で2度先生のお話しを伺っておりましたので、復習の意味を込めて伺っておりましたが、他のスタッフは、みなはじめて聞く話ばかりでしたので、興味深く真剣に聞いていたように感じました。
また、積極的に質問をする若いスタッフの姿に、手前みそながら『渡月亭の未来は安泰だなぁ~』と感じてしまいました!
※実際には問題山積で安泰ではありませんがっ!?

その後、少し休憩をして第二部です。
まずは、辞令の交付と永年勤続表彰、成人したスタッフへのお祝です。
辞令では、営業部長が副支配人に、管理次長が管理部長に、予約スタッフが予約主任に、接客部副主任が主任に、接客部スタッフがリーダーに、調理部副主任が主任に、調理部スタッフがリーダーに昇進!
この7名の精鋭は、いずれも努力を惜しまず献身的なスタッフで、弊亭の現在と次代を担う頼もしい方達です!!!

続いて永年勤続者表彰では、勤続15年のスタッフが3名、5年が2名と今年は多くビックリです!?
これまた弊亭をかわらず支えてくれている人達です!
そして成人式を迎えたスタッフへのお祝を渡し、研修再開。

まずは社長、そして女将、支配人、副支配人、調理部長、管理部長とそれぞれ話をして頂き、最後に私の番です。
30分の時間を頂き、今考えている事をスタッフに伝えました。
出来るだけゆっくりとわかりやすいように話したつもりですが・・・
我々の現状と、これからの展望。
スタッフには厳しい事も言いましたが、この厳しい世の中で生き残る為には引き締めも必要だと感じております。
そんなこんなで、なんとか一大事業を汗だくになりながら終え、改めて人に思いを伝えるというのは難しいことだなぁ~と感じました。

人に思いを伝えるということは我々サービス業に携わる人間にとっては、永遠のテーマなのかもしれません。

そうこうするうちに今度は研修食事会です。

今年は、業界の会などで日頃大変お世話になっている『美濃吉 竹茂楼』さんへ向いました。

この研修食事会は隔年で行っており、これまた隔年で研修旅行を行っております。

お忙しい中、女将さん・若主人・若女将がお出迎え下さり、大変素晴しいお料理とおもてなしを体験させて頂きました。

しかも帰り際には、女将さん・若主人・若女将と多忙極めるご主人さまにも見送って頂き、ただただ恐縮するばかりでした。

この研修食事会で、ひとりでも多くのスタッフが一流の一流たる由縁を理解し、我々の糧と出来るようにと願っております。

今回ご多忙の中、講師としてお越し下さいました『岩上』先生、また研修食事会でお世話になりました『美濃吉 竹茂楼』さん、本当にありがとうございました!
たくさんのことを学び、弊亭のサービスの向上に活かしていきたいと思っております!

一日でも早く弊亭も京都を代表する店のひとつとして、自他共に認めて頂けるようになりたい若主人でした!

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
バナー にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
zzreri様へ
いつもこのブログをご覧頂き、本当にありがとうございます!

私自身も、一応若者代表(あと数年は・・・)なので、自分自身の問題としても受け止めておりますが、新入社員の感覚のバラつきに戸惑うこともしばしばです。

プロとしての義務は何一つ果たせていないのに、要求だけは一人前・・・というようなことも・・・。
まあ、いつの時代も人の問題が一番頭を悩ませることでしょうし、こんなものだと思いながら取り組むようにしております!?

しかしながら、私入社して本日で丸6年!
過去を振り返ると本当に渡月亭は変わったなぁ~と感じます!
もちろん良い意味でっ!

過去を否定するつもりはありませんし、その時々を支えて下さったスタッフの力があればこそ今がある、とも感じております。

それも全部含めたうえで、手前味噌も承知の上で、声を大にして言いたいのは、今の渡月亭の中心を支えてくれているベテランから若者まで、本当に素晴らしい人材に恵まれているなぁ~と実感します。

まさしく『人材』ならぬ、『人財』!!!
会社の財産は、まさに『人』であると感じている今日この頃です!
2009/02/28 (土) 21:00:11 | URL | 渡月亭 若主人 #9/yqn3T.[ 編集]
「厳しい世の中で生き残る為には引き締めも必要」当たり前です。最近は、当たり前の事が当たり前に出来ない甘ったれが多いと思いますよ。厳しさに耐え日々精進する事が己を磨き、そして会社の発展に繋がるのだと思います。今後も、厳しさと易しさの両立(難しいですが)を課ね備えた若主人でいて下さいね。厳しいだけでは若い奴らは付いてきませんし、やさしいだけではなめられてしまいますしね。何か自分に言い聞かせているようなつまらないコメントにて失礼致しました。
2009/02/27 (金) 23:41:28 | URL | zzreri #DGs/b5L2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。