京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大番頭のひとり言 番外編 壱
昨日の御披露宴御紹介

生涯忘れえぬ今日のよき日、御両人の華舞台をご紹介させていただきます。

山紫水明の嵐山が舞台
人力車① 人力車② 人力車③
祝福の喝采をあびながら人力車は渡月橋を渡って渡月亭へ

御入場
御入場
幸せいっぱいの頬ほんのり染めて御入場

鏡開き
鏡開き
凛々しく堂々とした立ち振る舞いをされた御新郎
美しい御新婦のお姿は清楚に咲いた花一輪

お水合せの儀式
お水合せ① お水合せ②
この度のご結婚を新郎新婦以上にお喜びのお母様

渡月橋の上ではご親族やご友人の他に多くの人達に祝福をいただきました。
ご両人のお幸せを心よりお祈り申し上げております

大番頭


バナー

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
竹上ご夫妻様へ
ブログを見て「ワー!!うれしいな~♪」が私の第一声でした。

よく憶えております。

平成12年4月2日、車折神社で挙式なさいましたね。

人力車で渡月橋を渡り入れ込みされたお姿を今、想い出しています。

とても和やかな雰囲気で過ごされていたのが印象的でした。

席次表等、出来る限り自分の手作りでとご提案させて頂き、オリジナルな準備が準備が整ったように記憶しています。

その分、ご出席の皆様に想い出深い披露宴であったことが語り継がれているのでしょうか。
本当に有難うございました。

是非一度、お茶でも飲みにお立ち寄り下さいませ。

最後になりましたが、ご両家の皆様のご多幸とご健勝を心よりお祈り申し上げております。

渡月亭 婚礼担当 福傳義夫
2009/06/13 (土) 17:41:48 | URL | 渡月亭 婚礼担当 福傳義夫 #9/yqn3T.[ 編集]
そういえば9年前
ご無沙汰しております。
私たちも9年前の4月にお世話になりました。
お互い前日から泊まり込んでのぎりぎり準備で、当日も本当に嵐のように過ぎ去りましたが、今となっては良い思い出です。
お食事もとても美味しく、未だに上司や友人達からもあの日の事が口にのぼります。

準備の段階から当日まで、色々な事に親身になっていただいた担当の男性の方(かなり細身の方でしたお名前失念しすみません)には、本当に御礼申し上げます。

京都市内におりますので、また伺わせて頂きます。
2009/06/13 (土) 16:39:49 | URL | 竹上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。