京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大番頭のひとり言 その四十四 日本旅館のこと
日本旅館のこと

ある講演で日本らしさが残っているのは旅館くらいしかないと言っていた。
畳・障子・床の間・接客係の着物姿など言われてみればそんな気がする。

日本に旅人のために宿泊所が設けられたのは奈良時代。
今から千三百年前、雨露しのげるだけの『布施屋』が起こりで日本の宿の原点。
それまでは旅は野宿であった。

鎌倉時代に入り、旅人を泊める『木賃宿』が誕生。
食事の提供はなく、お客は自炊した。
そして煮炊用の薪代を支払うことから木賃宿と名前が付いた。

この自炊宿の歴史は江戸時代中頃までつづくが整備された宿場町では食事付きで宿泊させた『旅籠』もできた。
旅籠そのものの意味は旅人が道中の食べ物や日用品を入れて持ち運んだカゴのことである。

大名行列の一行を泊める『本陣』や『脇本陣』と格式の差はあるにしても旅籠・本陣・脇本陣が日本旅館の原点となっている。

渡月亭』の目指すところは日本の伝統文化のひとつである旅館文化の継承と日本の和の文化を大切にした”おもてなし”でお客さまに『安全と安心とご満足』をお約束できる宿になれますよう今後も一層の精進を重ねて参ります。

渡月亭 大番頭

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。