京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
道標
一昨日、祇園にある『新門荘』の若女将にお声かけ頂き同業者4名で、省エネ・高効率の電気機器の見本市とも言える『エネ蔵』というイベントに行かせて頂きました。

その様子はコチラ ⇒ 『エネ蔵の記事

資金があればしたいことがいっぱいで大変勉強になり、有意義な時間を過ごせましたが、私個人的には、ここへ向かう前に寄った『松下幸之助歴史館』の方が非常に印象に残りました。

今や、知らない人などいない『松下電器ナショナルPanasonic
その創業者・松下幸之助氏。
経営の神様と言われる由縁は、歴史館をのぞけばおわかり頂けると思います。

ここのところ不況とインフルエンザでお客さまは少ないですが、悩ましいことは山ほどあり、どうするのが一番適切なのか迷うことだらけの毎日。

自分の中に信念はあれど、様々な問題に直面し悩むことが多くなると不安ばかりが増幅してきますが、松下幸之助氏の真理を突いた核心の言葉のひとつひとつが心に沁みわたり、『ああ、なるほど』と頷き、『ああ、確かに』と考えが固まり、なによりも『やはりそうだ』と勇気を頂けました。

ツアーの都合上、歴史館での滞在時間は短時間でしたので全てを見て聞いてまわることはできませんでしたので、今度は個人的にもう一度この場所を訪れたいと強く思いました。

深い悩みに直面した時に読む『心のバイブル』として、、『松下幸之助』氏の本もぜひ加えようと思った若主人でした。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
元奈古さんへ
いつもお世話になっております。

私ももう一度『松下幸之助歴史館』には行ってみたいのです。
隅から隅まで見て聞いて感じてみたいのです。
得るモノは多いように感じます。

うちの支配人は渡月亭にとってのプチ幸之助氏!?かもしれません。
支配人との時間も得るモノが多いです。
身近にこういう人物がいることに感謝をしております。

また、どこかでお世話になることがあるかもしれませんので、その時は宜しくお願い致します。
2009/06/28 (日) 14:23:42 | URL | 渡月亭 若主人 #9/yqn3T.[ 編集]
道標
こんにちわ←わでしたっけ?はでしたっけ?
そんな今日この頃。

へぇ~「松下幸之助資料館」なんてあるんですね。行ってみたい!

ところで、コメント欄違いますが、渡月亭さんの支配人すごいですね。会ってみたいです!

お伺いした時には是非よろしくお願いします。

でわまた。←わでしたっけ?はでしたっけ?

2009/06/24 (水) 12:42:08 | URL | 元奈古 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。