京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大番頭のひとり言 その四十七 歴史の重みに感動
歴史の重みに感動

過日旅行会社の夏の特別企画が嵯峨の大本山大覚寺で開催されました。
弊亭も少しお手伝いする事があり大覚寺を訪ねると、本堂である『五大堂』の改修工事が行われていました。

請負会社名に『設計施工・金剛組』とありました。

金剛組① 金剛組②

8月の初旬だったと思うが、新聞に創業100年を超す老舗企業が全国で21,066社存在する事が紹介されていました。

弊亭も今年112年を迎えそのなかに入っていると思うと少し嬉しい気持になりました。

また1000年を超す企業が8社あり、国内最古の企業は大阪市にある寺社建築の金剛組で1431年の歴史を持つ、金剛組は聖徳太子が四天王寺建立のため百済(くだら)から招いた宮大工が始祖という。

大本山大覚寺は遠く平安の昔、嵯峨天皇の離宮(別荘)嵯峨院が建立され弘法大師(空海)が幾度も立ち寄ったと聞く。

1200年の時を刻む大覚寺に1431年の歴史を持つ建築会社が今、目の前で改修工事をしている事にとても感動しました。

京都で1000年以上つづく企業は3社。
生花・茶道教授 池坊華道会 1422年
袋物製造 源田紙業 1238年
宗教用具製造 田中伊雅 1124年

新聞には『生き残ってきた企業は身の丈に合った経営や従業員重視など日本型経営の長所が見られる』とあった。

渡月亭 大番頭

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。