京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
大番頭のひとり言 その四十九 愛宕山へひとり遠足
愛宕山へひとり遠足

愛宕山は京都市内で一番高い山で海抜約1000メートルである。
『伊勢へ七度、熊野へ三度、愛宕参りは月参り』とうたにもうたわれ『火の用心』の神様である愛宕神社へは大勢の人々が足を運んだ。

その愛宕山へ満66歳の誕生日を記念して登ることを決めたのは1ヶ月程前である。
今まで考えたこともなかったが毎年の誕生日を当然と思っていたがそろそろ一年ごとの節目に感謝しなければならない年齢になった。

愛宕山に登る為の日々の訓練にと毎日最低4キロは歩いている。
週の半分位は8キロコースを2時間かけて歩き、歩道橋を山道に見立て登り降りを5~6回繰り返したり充分とは言えないが準備したつもりですがとても不安でした。

でも遠足の日が近付いて家内とリュックや着る物やおやつを買いに行った時は、子供のように楽しかった。

当日はとても早く起きてしまったので出掛けることにした。
8時には清滝の登山口に着き登り始めた。
山は想像以上に急な上り坂でびっくりした。
会社には何度も登っているベテランの人がいて『絶対にあせらないこと。自分のペースで登ること。特に最初の小屋まではゆっくりと・・・』などアドバイスをしてもらっていたので意識しながら登ったが、自分の性格もあり追い越されるとつい『くそ負けるもんか』と早足になりすぐに『ゼイゼイ』となってしまう。

途中の休み小屋で出会った人は夫婦で月4回は登っていると聞いてびっくりした。
一日に二度登り下りする人や1000回以上の人、3000回以上登っている人がいると聞いてとてもびっくりした。

やっとの思いで山頂に着いたのは10:20分であった。
少し早いがおにぎりとお芋で昼食をとり持参した食後のコーヒーを満足感と共に味わった。

帰りはゆっくりゆっくり下山したが、平日だというのに多くの人が登ってこられ愛宕山の人気にもおどろいた。
また、休憩所にや登山道にゴミひとつ落ちていないことに非常に驚いた。
登山者の一人ひとりが愛宕山への畏敬の念を抱いているからだろう。

渡月亭 大番頭

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
このページでは京都府京都市[きょうとし]の自然環境に関するデータを示す。京都市は総面積において、827.90[k?](全国RANKING:56位, 京都府内RANKING: 1位)、可住地面積においては、216.57[k?](全国RANKING:94位, 京都府内RANKING: 1位)となっている。その他の自然環境...
2009/11/08(日) 17:42:52 | patmap都市情報
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.