京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あと1日・・・
1月4日月曜日の今日、仕事始めの方もおれるのではないでしょうか?
しかし、5日までお休みのかたもおられるのでしょうね?
まだお休みがあるラッキーな!?方は、もう一日お正月気分を満喫して下さい!?

ということでって、どういうことか自分でもまったくわかりませんが、最後のお正月気分を味わって頂くために、弊亭の玄関を見て頂きましょう!?

碧川閣
↑渡月亭・碧川閣(へきせんかく)の玄関です。

秀山閣
↑こちらは秀山閣(しゅうざんかく)の玄関です。

松風閣
↑そしてお食事処の渡月亭・松風閣(しょうふうかく)の玄関です。

注連縄
↑注連縄です。
3年ほど前に一度だけですが注連縄を盗まれたことがあり、それ以来31日までは飾っておりません・・・。

門松
↑言わずと知れた門松です。
今年は紅白の南天が復活です!

お花
↑玄関を入ったところのお花です。
お正月らしいでしょ?

鏡餅
↑鏡餅です。
元旦に写真を撮ったのですが、もうすでにひび割れが・・・。

餅花
↑餅花です。
昨年は、柳が不作だったらしく立派な柳が無いと聞かされておりましたが、なんのなんの立派な柳を持って来ていただきました!
例年と遜色ない餅花です!

そんなこんなで、弊亭のお正月飾りを紹介させて頂きましたが、年々感じるのはお正月飾りをされるお家が減ってきているということです。
時代の流れですので致しかたないと思いながらも、旅館や料理屋がその文化を受け継ぐ担い手になってきていることに使命感も感じております!
いつの日か、旅館に来れば日本の文化に触れられると言って頂けるように一旅館のはしくれとして頑張って行きたいと思っております!

使命感もありますが、そんな文化の受け皿(自分勝手な解釈ではありますが・・・)になれることに喜びも感じている若主人でした!

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。