京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もりだくさん
1月の中頃からお部屋等の改装を始め、1月27日には京料理芽生会(私の所属団体)の新年総会をして頂き、2月2日には社員研修旅行、4日には社員研修会、そして昨日2月9日には、嵯峨嵐山地域商業ビジョン【案】(地域活性の為の活動)の最後の策定委員会があり若輩者ながら司会という大役!?を仰せつかり、またまた全身汗だくになりながらもなんとか役目を果たすことができました。

この嵯峨嵐山地域商業ビジョン策定委員会といいますのは、準備段階から数えますともう4~5年前に遡りますが、産官学が知恵と力を結集して地域の商業の活性を行うためのもので、私は立ち上げ段階では加わっておりませんでした。

しかしひょんなことから策定委員のワーキングチームの一員として加えて頂けることになり、昨日までの約10ヵ月間の短い間ではありましたが、共に汗を流させて頂きました。しかしまぁ、これだけの長い時間をかけてこられたものに途中から参加してもなかなか見えてこないものばかりで何をどうしたら良いものか五里霧中とはこのことだと実感しながらも、地域を想う諸先輩方の熱意に触れるにつけ、ちょっとでもお手伝いが出来ないだろうかと思いもがいてまいりました。

その甲斐あって(もちろん私のもがきではなく、諸先輩方と官・学のみなさんの努力の甲斐あってです!)、嵯峨嵐山地域商業ビジョン【案】は無事承認され、【案】が取れ、嵯峨嵐山地域商業ビジョンとなり、嵯峨嵐山地域のこれからの行動指針として皆が力を合わせて行くと声高らかに宣言を致しました!

この嵯峨嵐山商業ビジョンはページ数でいうと30枚弱となかなかのボリュームですので、その中身の全てを紹介させて頂くのは難しいのですが、基本理念という部分の象徴的な一文を紹介させて頂きます。

嵯峨嵐山の自然と歴史文化を
住民とともに、
守り、育て、
さらに、
商業者の知恵と工夫をもって
市民、国内外から称賛される
嵯峨嵐山のおもてなしを行い、
後世に継承できる
住んでよし、訪れてよしの
まちづくりを行う


これを具体的に行動として推し進めて行くのには、たくさんの課題が山積しておりますが、100年後にもこの嵐山の風景を守って行く為に地域をあげて進んでゆきます!

古来より大宮人に愛され、現代でも心のふるさとともいうべきこの嵐山を守って行く為に何かできればと思っている若主人でした。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。