京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビバ農業!!ビバ稲刈り!! その②
昨日の続き、連続投稿2日目です。

イロイロと話を聞かせて頂き、彼の作業を見ておりましたら・・・『ちょっと・・・』と呼ばれてコンバインのステップへ・・・。

なんと横から見ているだけではなく、実際の運転中のコンバインの上から刈り取る様子を見せてもらいました!

①レクチャー
↑コンバインは大きな音がするので身振り手振りをまじえながら詳しく教えて下さっています。
フムフムと頷きながら聞いております。
ちなみに赤い帽子に黄色いTシャツ、そして短パンの”おっさん”が私です・・・。

②レクチャー
↑運転している彼のコンバインにしがみついております!?
まだまだ暑い日中でしたが、写真左上のトンボが秋を感じさせてくれます。

③レクチャー
↑彼の講義と実演を見聞きしながら、しがみついております。

④レクチャー
↑これまでの知っている彼とはまた違った一面を見て、素直にすごいなぁ~と感じました。

⑤レクチャー
↑感心しているのも束の間・・・お気付きでしょうか?
なんと私、運転席に!?
うれしはずかし初運転です!!!
何か収穫のお手伝いをとは思っておりましたが、まさか運転をさせて頂けるとはっ!?
驚きと感謝でいっぱいです!!!
しかし、相手はこんなに大きな機械・・・一歩間違えたら大きな事故、運が悪ければ命を落とすこともある・・・充分に注意して運転するようにと教えて頂きました。
ここからは先生と生徒の関係に!

⑥レクチャー
↑すがすがしい空の下、ミスの無いように慎重に、慎重に運転しております。

⑦レクチャー
↑事故はもちろんのこと、コンバインを壊さないように緊張しながらの運転です。

⑧レクチャー ⑨レクチャー
↑実はこの時、先生は刈り取った新米を倉庫へ運びに行っており、本当に一人での運転です。
慎重に、慎重に・・・。

⑩レクチャー
↑手前を刈って、奥へ向ってひた走り。

⑪レクチャー
↑今度は手前に向ってきております。
写真では全くわかりませんが、稲穂を刈り取りながら進んでおりますと、ビックリするくらいの数のカエルとバッタやカメムシなどが飛び出てきます。
踏みつぶさないように気をつけながら運転しておりますが、それを気にしていたら仕事にならないほどの数です。

⑫レクチャー
↑大量の小さな生き物が飛び出してきますが、良く考えたらここは彼らのお家でもあるので仕方ないですねぇ~。
カメムシの大量発生もあるでしょうが、虫が多いのは農薬を出来うる限り使用しないという彼の信念に基づいた仕事を証明しているのかなとも感じました。
コンバインの左に軽トラが見えますが、新米を倉庫に運びに行っていた先生が帰ってきてホッと一息です。

⑬レクチャー
↑しかもタイミングの良いことにコンバインの収納タンクもいっぱいになりました!
タンクがいっぱいになるとピーピーと警告音が鳴り、結構ウルサイ・・・。
これの消し方は聞いていなかったので・・・先生ぇ~早く来てぇ~!

ということで、今日は終了。
また明日、続きを書かせて頂きます。

ツイッターで実況しようと考えておりましたが、あまりに楽しい時間にすっかり忘れて収穫に没頭していた若主人でした!

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。