京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
斎宮行列 2010 その②
本日、嵐山におきまして12回目の斎宮行列が行われました。

かつては新しい天皇が即位される時に伊勢神宮へ遣いを送ったそうで、その遣いを『斎宮』と呼ばれたそうです。
また、その斎宮の行列なので、斎宮行列と呼ばれるそうです。

その再現を毎年10月の第3日曜に行っております。

私、今年からお手伝いをさせて頂くようになりまして、担当は禊(みそぎ)会場に決まりました。
『みそぎ』といいますと、個人的には政治家の不祥事を思い起こし、良いイメージが無いのですが、これは身を清めるという意味です・・・。

正午に野宮神社を出発した行列は、JR嵯峨嵐山駅を回って、渡月橋を北から南に渡り、中之島公園で記念撮影をして、今度は渡月橋を南から北へ渡り、亀山公園近くの禊会場へと向い、儀式を行うのですが、今年は違法駐車のトラックと機嫌の悪い牛に阻まれ!?予定時間を15分ほど遅れて禊会場に到着しました。

では写真を・・・。
準備① 準備②
↑斎宮が到着される前に準備を整えます。

雅楽① 雅楽②
↑雅楽と舞も奉納(?)されます。

渡橋① 渡橋②
↑禊会場到着予定時刻の14時過ぎにようやく行列が渡月橋を再び渡り始めました。

儀式① 儀式②
↑ようやく儀式が始まりました。
これは神事ではなくイベントとして行われておりますので、神様に失礼はなかろうと!?バシャバシャ写真を撮っております。

儀式が終わり、来賓としてご参集頂きました方のご挨拶を頂き、舞と雅楽が奉納(?)され、最後は写真タイムです。
斎宮
↑美しく着飾った斎宮と従者に多くの人達がファインダーを向けておられました。

最近、ひとつひとつ地域のイベントや行事に関わらせて頂くようになり、地域の先輩方から色々なお話を聞かせて頂き、嵐山という地域が少しづつではありますがわかるようになってまいりました。
色々なことがわかり、見えてくると、何をしなければならないかもわかるようになってくるので、知れば知るほど忙しくなってきます。

でも、出来ることからコツコツ地域の為に頑張りたいと、改めて思った若主人でした。

でもでも、なぜ斎宮行列を再現するようになったのか?なぜ10月の第3日曜なのかは勉強不足でわかりません・・・。
ワカレバホウコクサセテイタダキマス・・・不勉強反省。

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

スポンサーサイト

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。