京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】
京都嵐山の料亭旅館『渡月亭』の主人が、不定期に渡月亭はもちろんのこと京都・嵐山の情報を御贈りいたします。京都・嵐山観光やご宿泊、結婚披露宴などのお祝い事や、ご法事などのご会食に最適な料亭旅館 【KYOTO RYOKAN ONSEN】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大番頭のひとり言 その六十三 若女将と研修会
明日付で若女将が入社します。

その時を心待ちにしておりましたが、昨年10月の吉日、若主人(現取締役専務)と結婚され、2月2日の研修会から女将修業です。

本人の希望でお客様をお迎えするのに最も大切な客室やお手洗などの清掃からはじめてもらうことになりました。

各部署を知り抜くことは将来の為にとても大切なことですが、焦らず現女将の背中を見ながら女将としての役割を学んでいって欲しいと思います。

研修会は年に一度、全館休館日にしてほとんど全てのスタッフが集まり行います。
正社員だけではなく契約社員さん、パートさんも研修も研修に参加しますので総勢90名程になります。

研修会では今年の方針などを全員に知ってもらうことと『京の作法アドバイザー儀礼コンサルタント』の岩上力(いわがみ・つとむ)先生をお招きしてご講演を頂きます。
岩上先生は儀礼作法研究家として著名な先生で今年で3年連続でお越し頂きます。

研修会のプログラムのなかには『器供養』もあります。
一年分の破損した器を毎年この時期に供養しています。
役目の終わった器を読経のなか従業員全員がお焼香します。

研修会の夜の部は京都の有名料亭のひとつ『木乃婦』さんで夕食会です。
従業員同志が一同に会すのはこのような時だけなので存分に語り合って親睦を深めて欲しいです。

渡月亭 大番頭

↓ 更新の励みになります!ポチっと ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ホテル・旅館へ

ARASHIYAMA KYOTO RYOKAN
TOGETSUTEI ENGLISH PAGE


渡月亭 モバイルHP

京都嵐山温泉 渡月亭 HP

お食事処 渡月亭・松風閣 HP

若主人の個人的なツイッター

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 京都嵐山温泉 渡月亭 公式ブログ 【RYOKAN】 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。